當前位置:大家網首頁>小語種 > 日語 > 日語二級 > 正文

日語二級文法全集(10)

來源:大家網 發布日期:2011-09-22 15:59

181 體言を機會に|機會として|機械にして “以~~~為機會|開端” “趁著~~~”

例:これを機會にいつまでもご交際をお願いします(希望我們以次為開端永遠交往下去)。

株価の暴落を機械として恐慌が起きた(以股票暴跌為起點,發生了恐慌)。

182 體言をこめて “充滿~~”“滿懷~~~”

例:心をこめて~~~(真心的~~~)

愛をこめて見つめる(充滿愛意的注視)

183 ~~~體言+を中心に|中心として|中心にして“以~~~~為中心”

例:あの子を中心にしてまとまった。(以那孩子為中心團結起來了)

城を中心にして町を造った(以城堡為中心建立了城市)。

184 體言を通して“通過~~~”

例:日本人はさまざまな共同點を通して、強い集団意識で結ばれている。

(日本人通過各種共同點以強有力的集團意識結合在一起)

現象を通して本質をつかむ(透過現象抓住本質)。

185 體言+を通じて “通過|利用~~”“在整個~~~期間|范圍內”

例:ラジオやテレビを通じて知らせる(通過收音機電視通知)。

兄を通じてお願いしたこと(通過哥哥拜托您的那件事)。

南の國は一年を通じて暖かい。(南部國家一年到頭都很溫暖)

この仕事は彼の一生を通じてもっとも困難な仕事だった(這工作是他一生中最艱難的工作

テレビは全國を通じて放送されている。(電視面向全國播放)

186 體言|用言終止形+を問わず|は問わず“不問~~”“不管~~”“不論~~”表示后項不受前項情況條件性質等的限制。

例:國はその大小を問わず一律に平等でなければならないと主張しているのである

(我們主張國家不論大小一律平等)

この試合には、年齢を問わず、出れでも出られます。(這次比賽不問年齡,這都可以參加)

187 體言+を抜きにして|を抜きしてしは|は抜きにして“省去~~~”“不~~”

例:冗談は抜きにして、本當のことはどうなんですか(不開玩笑了,究竟是怎么回事?)。

188 體言+をはじめ|はじめとする“以~~~為首”

例:石川教授をはじめとする研究チーム(以石川教授為首的研究小組)

社長を始めとして、社員全員が式に出席しました

(以社長為首,全體職員都出席了會議)。

189 體言+をめぐって|めぐる“圍繞著~~~”

例:國際結婚をめぐる問題が多い(圍繞著國際婚姻的問題很多)。

190 體言+をもとに|をもとにして“以~~~為根據”“以~~為基礎”

例:20年前の事件をもとにして、小説を書きました(以20年前的時間為根據寫了篇小說)。

この記事は二人の學者の対談をもとにして書かれたものです(這篇報道是以兩位學者的談話為基礎寫成的)。

更多日語資料請訪問:http://club.topsage.com/forum-162-1.html

北京pk赛车5码计划规律